Welcome to my blog

このブログのページは見つかりません

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手のFall.Defence_upで増える防御力を無視する記述

2016/9/12補正リセットが機能しない場合があったので修正
黒巻さんより情報提供頂きました ありがとうございました

CNSのDataで設定する「fall.defence_up
Trip属性の攻撃バウンドするにここに設定された値だけ乗算で防御力が上がっていきます
KFMのデフォの値は50で、色んなキャラがそのままの値になっています

つまり何がいいたいかというと、バウンドさせてから拾うコンボや、ダウン拾いコンボをするキャラは無駄に防御力補正をかけられてしまうのです

ちょっとそれは困るなーと思ったので相手の「fall.defence_up」を参照して本来かかる補正を逆算してなくすようにしてあげるための記述をメモメモ…


[State -2, ダウン補正リセット]
type = VarSet
trigger1 = !NumTarget
trigger2 = enemy(var(A)),movetype!=H;
trigger3 = enemy(var(A)),stateno = [5150,5210]
fvar(X) = 1
ignorehitpause = 1
[State -2, ダウン補正]
type = VarSet
triggerall = numTarget
trigger1 = Target,GetHitVar(FallCount) > 0;相手がバウンドしていれば
;1/(相手のFall.Defence_up値)^バウンドした回数
fvar(X) = 1/(Target,Const(data.fall.defence_mul)**(Target,GetHitVar(FallCount)))
ignorehitpause = 1
persistent = 0

タッグ対応する際はvar(A)にターゲットのIDを入れてあげてください
タッグ対応しない場合は「Enemy(Var(A)),」を「Enemy,」にしましょう
あとはAttackMulsetなり、Hitdefのダメージにfvar(X)を乗算してあげるだけでOK!
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。